常にまったりマイペース
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おんせん
睦月さんと瀧妃と三人でO江戸温泉行ってきました。癒しを求めて!

親に「3人で遊びに行く」と言うと、「チーム魔界ね」と言われるのはいつものことです。何というチーム名・・・。魔界って・・・。

あいにくの寒空でしたが、ぽっかぽかしてきたよ。
温泉いいわぁ。
足湯から砂風呂から露天まで満喫です。

足湯ではツボ押し用に埋められた小石に悶絶し、風情も何もなく叫び、瀧妃は案の定浴衣の裾を濡らしました(笑)裾持ち上げないと濡れるのですが、小石に悶絶するうちに放しちゃったらしいあはは。立ち仕事ズは足裏が弱かったね。いや、ほんとうまくツボに入っちゃうと無理無理ってなるほど痛かったわ。そして睦月さんは男性が三人組で来たのを脳内フィルターで一人ぶっ飛ばし、「男性二人組!」と反応してました。もう一人いるよ!一瞬で組み合わせが無意識にできたの!?

砂湯は初体験でした。あれ結構重いのね。全然動けませんでした。こりゃ浜辺に一人埋められて放置されても脱出できないやと納得。砂湯小屋3人で貸し切り状態だったので、埋ってる間ずーっとあほな会話してました。砂湯のお兄さんは客がいなくて暇な間は練習人形キャサリン(愛称キャシー)で砂埋めの特訓をしてるという脳内設定ができました。お兄さん一通り埋めた後は小屋の外で待機だからって、言いたい放題言われてるよ(笑)決め台詞は「君を埋めてる時が一番楽しい」でした酷過ぎる。

老廃物はがっつり取れましたが、煩悩はありあまってました(本日のまとめ)

温泉久々だったんですが、やっぱ広い風呂はいいね。
地元にも無駄に何か所もあるので今度行きたい。何より地元なら帰りが楽だ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。